「アーニングアカデミー」浜本学泰 レビュー

こんにちは、

音楽クリエイター兼ネットビジネス家の、さいとう直です。

 

どんなに気温が上がっても、20℃いかなくなりました。

空気は乾燥しているし、今日なんかは風も強いので、

みなさん風邪ひかぬよう、どうか気をつけて下さい。

(僕は喉が痛いです。)

 

さて、今日は

「アーニングアカデミー」

について、レビューして行きたいと思います!

販売者 パンローリング株式会社 浜本学泰
 住所 東京都新宿区西新宿7-9-18 第三雨宮ビル6F
電話番号 011-381-7325
販売URL http://earning-academy.net/cart/

※当サイトは、掲載している情報について十分に精査確認しておりますが、場合により情報が間違っている、古い可能性がございますことを、予めご了承ください。

 

この商材のビジネスモデルはFXで、

6ヶ月あるいは1年という歳月の間に、月謝を払いながら勉強し、

浜本氏のトレードレベルまでステップアップしましょう!という内容です。

 

浜本氏とは…

一橋大学商学部商学科を卒業後、

野村証券でファンドマネージャーを経験。

その後から今日まで、たくさんの本や商材などを出す。

国際公認投資アナリスト。

 

という素晴らしい肩書きを持たれています。

本当にたくさんの商材や本を出されていますが、

提供しているサービスが良いものかどうかの検証は必要です。

 

月利300%のウソホント

キャッチ広告の、月利300%の利益というのは誇大広告でしょう。

これはFXや投資の経験がある方にはよく分かると思います。

 

金融業界での経験が長い浜本氏は、それなりの実力があるのでしょうが、

そんな方でも「月利300%」というのは信じがたいものがあります。

(実際の利益が明記された記事が見当たらないので)

ましてや初心者がノウハウを叩き込んだからといって、誰もが達成できる数字ではありません。

よほど天才的な資質がない限り、遠い数字だと思って間違いないと思います。

 

それでは口コミは…?

 

「スクールで学んでも最終的に自己責任な世界ということがよくわかった。正直自分で調べたり本を購入すればもっと安く済んだと思った。高くついたけど勉強になった。」

「浜本のスクール行って、地獄に落とされたね。やめたほうがいい浜本のスクール。高くて儲からないってどういうことだよ。こいつは最悪だよ。」

「高くて効果がなきゃ受ける意味ないよな。そういや、なんていうか、教えてもらってるというより、浜本を食わしている。ていう感じだったな。結果なにも儲かっていないけどね。実践をともなうとかいっていたけど、あんなのも意味なかったね。まあ、なんていうか言葉巧みに儲かるように見せて、あとで手のひら返してくるっていう感じだったね。実際は。」

「この人の講習を受けてから資金をほとんど失いました。
かえって受けなかったほうがよかったですね。
逆に資金の減りがはやくなっただけですね。
人生狂いました。」

「上級コースまで終了したが、やらない方が良い。
手法は勝率を重視するあまり堅く、トレンドが長く続かないと儲からない。
値動きがあっても、トレンドの終わりの方に入って薄利で終わるか、逆行で損切りに遭い、利幅のほとんどを取り逃がしている。他の人が言われるように、儲からない、資金を失った、だまされたというのは納得できる。」

「月利300%は、リーマンショック直後の暴落相場だから出せたと思っている。
今のドル円相場なら、ルール通りやって月70pipsぐらいしか獲れない(2017年上半期の平均値)。実力が無いから誇大表現しているのだと思う。
講座内容は量はあるが、内容に乏しくほとんど役に立たない。実力者(維新の介、小次郎講師、相場師朗)の講座に比べて、その差は歴然としている。 」

「上級コースまで行きましたが、上級コースは値段が基礎の倍以上するにもかかわらず、内容が薄くひどいものでした。
裏技も上級コースのマスターまでいきましたが、講師がいい加減で、ひどすぎました。あの内容では何をマスターできるのか疑問です。お金と時間の無駄でした」

(http://kuchikabuyoso.net/list/earningacademy/)より

驚くほど…

良い口コミが出て来ません…。

僕が思うに、FXとは資金に余裕がある人がやるものだと思っています。

間違っても、資金の少ない初心者が、

一発逆転をねらってなけなしの財産を投げ打ちやるものではありません。

 

なぜなら、FXで成功するためには、成功するメンタルが備わっていないといけないからです。

大金をかけて投資を行うということは、プレッシャーとの戦いです。

浜本氏のすすめるスキャルピング手法では、レバレッジを高く設定しないと

なかなか儲けが出ません。

 

時間を追ってチャートを見ながら取引しますが、

瞬時の反応が試されますし、

チャートに最大の集中力をもってにらめっこする時間は、プレッシャーとの戦いです。

 

その中で冷静な判断をしなければならないので、初めはみんな、失敗の連続になります。

失敗を繰り返すうち、皆が自分なりの勝利パターンを、見つけて行くものなのです

 

また、デモトレードでは上手くいっても、実際のトレードに手を出した瞬間勝てなくなる。

というのはよくある話です。

実際のトレード経験を積まないと身につかないことが、たくさんあるのです。

 

ゆえに…

あなたがそこまでのリスクを負って、アーニングアカデミーに参加するのであれば良いです。

 

しかし…。

もし迷うようであれば、別のネットビジネスを選択する方が良いと思います。

 

 

ここまで読んでいただき、本当にありがとうございました。

直接相談、商材レビュー依頼、承っております。

こちらから、お気軽にご連絡ください。

お名前

メールアドレス

ご用件

ご内容

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA