「バイナビ株式会社/在宅ワーク詐欺」レビュー

 

こんにちは、
音楽クリエイター兼ネットビジネス家の、さいとう直です。

今日は「バイナビ株式会社/在宅ワーク詐欺」
についてお話しします!

 

販売者 バイナビ株式会社
住所 東京都豊島区池袋2-71-3 ベルスパッツィオ池袋ビル5F
電話番号 03-6667-4395
会社URL http://buy-navi.jp

※当サイトは、掲載している情報について十分に精査確認しておりますが、
場合により情報が間違っている、古い可能性がございますことを、予めご了承ください。

 

こちら、

  • Webサイトの制作・保守・管理
  • Webコンサルティング
  • 広告代理業

これらを営むかたわら、
在宅ワークを斡旋し、同時に金銭を巻き上げる
悪徳業者です。

悪質なのは、
バイトルなどの大手求人サイトで人材募集していること。

ターゲット層はビジネス感性の薄い、
若手、主婦ですから、
「大手サイト登録ならば再現性もありそうだし、安心!」
と思いこんでしまうんですね。

「若手、主婦層ならば、
弁護士を雇って返金訴訟、
なんてことは起こされづらい」
と予見している事も間違いないと言えます。

 

手口。

求人サイトには、

『・ブログを書くようなイメージで記事作成のお仕事!
 ・未経験の方でもサポート付きなので基本スキルも身に付く♪

仮登録(5営業日)は1記事につき一律250円支給

本登録後、2つの給与体系に分かれます。
■支給額固定型:1記事につき一律300円支給
■支給額変動型:150円、300円、425円…等といった記事一覧から自由に選択』
https://www.baitoru.com/koshinetsu/jlist/nagano/naganoshi/job25687221/)より

誰でも出来るようなライター業務からスタートさせ、
実際に、仮登録期間には報酬が発生します。

仮登録期間を終え、本登録前に

「あなたの記事に反響があった」
「記事から報酬を発生させる仕組みがある」

と吹聴し、
ネットショップを出店させ(実態はただのアフィリエイト)、
登録料、制作費と称して「50万円」もの大金を支払うよう誘導します。

 

おかしいところだらけ。

  • 登録料の発生
  • サイト制作に50万円
  • あなたの記事に反響があった

全部おかしい。


・登録料とは?

何に登録するから料金が発生するんでしょうか?
新規ドメインの取得なら1000円やそこらで済みます。
ライター業で登録料が必要なんて、聞いたことありません。

・サイト制作に50万円?

そんな高いわけないだろ。

こういう誰でも出来る系のサイト作りは、
テンプレートを使うのが鉄板です。

いつ辞められるか分からない。
報酬を上げられるか分からない。

そんなサイトにいちいち個性やデザイン性など、
織り込みません。

テンプレートを使ったサイト制作なら、
高くて10万。

というか、
アフィリエイト目的ならば
無料ブログを使う人が大多数なのだし、
10万円と言われたって全く納得できません。

・あなたの記事に反響があった?

あるわけありません。

毎日毎日、数多のセミプロライターが、
どれだけの記事をネット上にアップしている事でしょうか。

星の数ほど、です。

未経験者の書いた、編集も推敲もおざなりの記事に、
反響が出るわけがありません。

というか、まず、
パワーサイトでもない、ポッと出しただけの記事が、
検索上位表示されることがありません。

 

口コミを。

『バイナビは、
最初とても親切にブログの書き方を説明し、
さらにお小遣い稼ぎが出来る等、

更に、
販売者側の為のCM投稿した文章で大きな反響が有った等のウソのコメントで投稿者をおだてて、
無償作業を行わせようとするものです。

実際に、
このバイナビからのNetサーフィンで、
ポイントを稼ごうとし、あれやこれやの無料登録や、
無料サインイン、クレジットカード作成等々、
わけもわからないサイトで個人情報だけを取られ、
何も得る事が出来ないサイトだとわかりました。

”バイナビ”に関わっている皆さん、即中止してください。 』

『仮登録期間に1日1記事書かされ、
仮登録期間なのにも関わらず、
書いた記事から商品購入した人がいると適当なことを言われ、
皆さんが言っているようにやはり、
出店を持ちかけられました。

出店と言っても、大手通販会社の商品を自店に登録し、
自店からのリンクを通してその商品に注文が入れば収入になるというもの。

登録料が発生する点やカードへの振込みになるといった点に、
不信感剥き出しで質問しまくってたら、
他にも出店に興味あって何ヶ月もこの説明待ちをしてる方いるので
と逆ギレ。
むしろだったら最初からそっちの人優先で説明しろよ
と揚げ足取りたくなりました。

では、出店ではなく、
ブログ作成の本登録の為のメールを送らせて頂きます
と電話で話したっきりメールもなし。

うまい話にはちゃんと裏ありますから、
皆さん気をつけて下さい。』

『こちらは仮登録期間に必死でノルマこなしたのに、
出店の話を断ったら
そのあとの案件のメールも無いですよ。

ブログに反響があったなんて嘘だと思いました。
だって、どこ探しても見つからないんだもの。

大体会社だというのに載せてある連絡先が携帯なのも、
担当者名を名乗らないのもダメでしょう。

なんか、
マニュアル通りしゃべって
文章が上手いだのなんだのって持ち上げて
気持ち悪かったです。』
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11159694296)より

 

実際に大金を支払ってしまった人。

こちらの引用情報をご覧ください。

『弁護士の無料相談に行ってまいりました。
残念な事に費用を支払ってしまった方はお金を取り戻せる可能性は低いとの事でした。
また取り戻せたとしても高い弁護費用がかかり、赤字になる可能性が高いそうです。

私の場合はクレジット登録前でしたので、このまま電話が来ても無視するのが賢明だそうです。
訴えられたとしても50万円程の少額訴訟の場合は、確実にバイナビ側の方が赤字になるので
まず訴えて来る事は考えにくいと弁護士さんが言っていました。

また、バイナビ側の弁護士側から訴状が届いたとしても異議申し立て書を送れば大丈夫との事です。
資産の差し押さえなどと書かれていても、確実に差し押さえられる資産が分かっていなければ
差し押さえには来ない可能性の方が高く、まず考えられないとの事です。

口座凍結の危険性がある場合は別口座を作り、預金を全て別口座に移し替えておけば大丈夫みたいです。

ただもし会社名などが知られてる場合は会社に連絡が行く可能性も考えられるので、
事前に会社の人に詐欺の電話が頻繁にかかって来て困ってるなどと伝えておいた方が
よいでしょう。

もしも家にまで押しかけて来るようなら、すぐに警察を呼んで大丈夫との事でした。
不審者が居ると言えば来てくれるみたいです。

最後に、必ず警察にも相談した方がいいと言われました。
警察が捜査してくれる可能性は低いですが、バイナビに関する相談件数が増えれば
まだ先の可能性ですが、バイナビに捜査が入る可能性が高まるそうです。

それとバイナビ側の顧問弁護士は偽物の可能性もあるので、
弁護士と名乗っても名前と何処の弁護士会に所属してるのか確認した方がいいとの事です。

実際に詐欺企業の弁護をしていた大手弁護士事務所の弁護士も居た事があるそうなのですが、
詐欺を知ってて弁護をしていたとなると弁護会で問題になり、
その弁護士の名前にも傷がつくそうです。』
http://classaction-japan.com/forums/topic/在宅ワークのバイナビ株式会社/)より

 

ライターの副業探しは、

  • 掲載案件を鵜呑みにしないこと。
  • 登録料など、別途金銭を要求されたら
    さっさと撤退することです。

最近は大手求人サイトも
金を出せば、ろくに審査もせずに
広告を出せるようですから。

気をつけていただきたいと思います。

ここまで読んで下さり、本当にありがとうございました!

直接相談、商材レビュー依頼、承っております。

こちらから、お気軽にご連絡ください。

お名前

メールアドレス

ご用件

ご内容

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA