「初心者から始める仮想通貨入門 吉崎佐次郎」レビュー

こんにちは、
音楽クリエイター兼ネットビジネス家の、さいとう直です。

正月3日間でしっかり太りました。
不摂生はすぐ癖になる。

お酒も控え気味にしてジョギングしていましたが、
もうここ数日で全部取り返した感ありますね。笑

さーて、また自己管理し直さなきゃ。

堂々たる腹回りの僕ですが、
今日は「初心者から始める仮想通貨入門 吉崎佐次郎」
についてレビューします。

 

販売者 Root Cause Marketing OFFICE
 住所 東京都小金井市緑町4-11-15
電話番号 080-9714-6315
販売URL http://lifemichishirube.com/ec

※当サイトは、掲載している情報について十分に精査確認しておりますが、場合により情報が間違っている、古い可能性がございますことを、予めご了承ください。

 

こちらは、

仮想通貨の基礎説明商材です。
でもこれ、のっけからダメな商材です。

僕はもう皆さんの耳にタコを作るがごとく

「誇大広告が過ぎる商材は購入してはならない」

と申し上げて来ましたが、
今回もその代表例と言えます。

「『低資金』で、『低リスク』で、『最大級の利益』を得れるものはないのか・・・。

あなたを悩み、苦しみからすぐにでも解き放つ
IT革命以来の『人類の歴史を塗り替える』好景気の波に乗りたくありませんか?

『最大級の先行利益を得るためのタイミング』を私とあなたで共有しませんか?」

こんな文句に乗せられてはいけません。
楽して金なんか稼げません。

 

仮想通貨で稼ぐというと…。

①キャピタルゲイン
購入した仮想通貨の価格の上昇によって利益を出す手法。
「仮想通貨で稼ぐ」と言った場合、こちらを指すことが多い王道手法です。

仮想通貨のボラティリティ(価格変動)は非常に高いので、
キャピタルゲインのみならず、その逆の損失、キャピタルロスに陥るリスクも高いと言えます。

 

②仮想通貨FX
仮想通貨を利用する証拠金取引です。

上記のキャピタルゲインでは、
取引所で支払った金額と同じ分の仮想通貨を受け取り、
価値の変動で資産運用するわけですが、

仮想通貨FXでは、購入のために支払った金額に最大25倍のレバレッチをかけることが出来るため、さらに高額の利益を狙うことが可能です。

しかし当然損失も、元手の25倍まで膨らむ可能性を秘めていますから、
仮想通貨FXはハイリスクハイリターンの運用手段であると言えます。

 

③ICO
「Initial Coin Offering」の略ですが、具体的には
「トークン」と呼ばれる仮想通貨を発行し、それを販売することで利益を出す手法です。

株式を発行して資金調達するのに限りなく似ていますが、
ICOの場合は証券取引所に当たる第3機関が存在しないがゆえに
企業と個人が直接取引することになり、
信憑性や将来性についての担保がありません。

証券と同じような規制がないことから
法的に守られることがなく、
詐欺が横行しがちという高いリスクがあります。

 

④レンディング
自分の保有する仮想通貨を貸し出して、金利による利益を得る手法です。

リスクとしては、
貸し出ししていますから、突然の価値の下落が起こったとしても売却出来ないところです。
先日中国がICOを禁止したことから仮想通貨の暴落が起こりましたが、
このような際にも即時対応できないことから、大幅損失を受ける可能性があります。

 

⑤マイニング
仮想通貨の運用の手伝いをして、その報酬として仮想通貨を受け取る手法です。

具体的には、
仮想通貨による取引の記録をつけるのに必要な計算をする場所として、
自分のPCを貸し出します。

しかしこの計算をして利益を出すためのマシンは
かなりハイスペックであることが要求されるため、
マシンにかけるコストがかなり高額になります。

もともとの資金力がないと
このようなマシンを導入することすら困難であることから、
現在マイニングで利益を出しているのは
個人ではなく企業に大幅に偏っているのが実情です。

 

 

 

仮想通貨で稼ぐというと、

おそらく上記5つの中の1つにあたると予想されますが、
さて、「初心者から始める仮想通貨入門」はどれにあたるんでしょう?

レターを読み進めると、

「ビットコインは将来的に100万から1000万までいくのでは?」

と書かれていますから、
やはり①キャピタルゲインにフォーカスしています。

 

そして、

「IT革命以来の『人類の歴史を塗り替える』好景気の波」

と謳うほどの手法とはなんぞや?

と読み進めると、教材のメニューが出て来るわけですが、
そのメニューとは、

 

 

………?

キャピタルゲインの具体的な方法が書いてないじゃないか!

このメニューで

「これだけの正しい知識を手に入れることができれば、あとはどうするかは自分次第です。

投資として仮想通貨を始めることもできますし、流通手段や自分のビジネスの一部として導入することもできます。」

とは嘘っぱちもいいとこです。

これっぽっちの情報から
仮想通貨の投資を始められる人はいません。

始められる人がいたとしても、度胸があるとは言えません。
そういう人は、怖いもの知らずと言います。

 

正直販売価格が安価なことから、
購入するリスクはなさそうだと踏んでいましたが、
これだけの情報に4,000円弱かけるのはもったいないと言わざるを得ません。

ネットで拾えますからね、このレベルの情報は。

これらのことから、
この商材はオススメ出来ません。

価格は確かに安価なので一見良心的に見えるのですが、
ターゲット層が明らかに情報脆弱者であることから、
むしろ悪質な商材です。

 

 

ここまで読んで下さり、本当にありがとうございました!

直接相談、商材レビュー依頼、承っております。

こちらから、お気軽にご連絡ください。

お名前

メールアドレス

ご用件

ご内容

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA