「Amazonショップ詐欺」について。

こんにちは、
音楽クリエイター兼ネットビジネス家の、さいとう直です。

今日は「Amazonショップ詐欺」についてお話ししたいと思います。

日頃から僕はAmazonを利用していますが、
「Amazonなら安心♪」という時代ではないようです。

詐欺ショップが大量発生しており、
商品が送られて来ないならまだしも、
個人情報を悪質な手口で利用されてしまう事もあります。

※当サイトは、掲載している情報について十分に精査確認しておりますが、場合により情報が間違っている、古い可能性がございますことを、予めご了承ください

 

詐欺ショップどれにも共通する点が、

「人気商品を大量に出品している」
「圧倒的な安値で販売している」
「Amazonが直接販売していない」

これらの特徴があります。

「Amazonが直接販売していない」というのは、
Amazonマーケットプレイスの事ですので、
Amazonマーケットプレイスについて
サラリとおさらいしておきましょう。

 

Amazonマーケットプレイスは

2種の形態を持っています。

1つ目は、
「出品者がAmazonに倉庫を借りており、
そこから発送するもの」

販売者はAmazonではありませんが、
倉庫があり在庫を保有しています。

特徴は「Amazon.co.jpが発送します」
と記載がある事。

こういったマーケットプレイスであるならば、
購入者は比較的安心して購入する事が出来ます。

2つ目は、
「在庫を出品者が管理しており、
そこから発送するもの」

Amazonで注文が入ると出品者に連絡が行き、
出品者から直接発送されます。

この2つ目の出品方法で詐欺が急増しています!

 

詐欺の手法は主だって3種。

①入金持ち逃げ詐欺
中国系業者で、
「海外製品のために到着が遅くなる」
との連絡が来ます。

詐欺業者はAmazonから入金されたと同時にアカウントを消し、
失踪してしまうのです。

発送連絡に記載してある追跡番号はデタラメです。

この場合、マーケットプレイスの保証申請をすれば返金されますから、
損害金は0に出来ます。


②返金詐欺
商品の注文から数日たってから
「在庫切れのため注文キャンセルいたします」
と連絡が来ます。

そののち、Amazonを装った巧妙なメールで
「キャンセルのため返金処理をしました」
と連絡が入ります。

しかし実際には返金されません。

(実際には返金を待っている間にウッカリ忘れてしまい、
マーケットプレイスの保証申請期間である90日が過ぎてしまう事が多いようです。)

③個人情報流出詐欺
商品の注文があっても、出品はしません。
出品者に連絡しても、無視されます。

この悪徳業者は金銭よりも、
個人情報入手の場としてAmazonを利用しているのが特徴で、

こちらが登録した名前、電話番号、住所などを悪用し、
果てはその名で新たな詐欺を働き、
僕らに罪をなすり付けるのです。

もちろんマーケットプレイスの保証申請をすれば返金されますが、
金銭的な実害よりも、
こちらの個人情報を悪用される事の方が大問題です。

「金返せ!」「詐欺として警察に通報する!」
などの電話が鳴りやまなくなる。

あるいは
「内容証明郵便や弁護士から手紙が来る」
などの被害情報も入っています。

 

ショップ詐欺に合わないように。

  1. Amazonが直接販売しているもの。
  2. AmazonマーケットプレイスだがAmazon倉庫に在庫があるもの。

いずれにしても
「Amazon.co.jpが発送します」
という記述がありますので、
こちらの記載を確認してから購入なさるようにして下さい。

それから、ショップ評価を確認する事。

これはネットショッピングを利用する際の
クセにした方が良いと思います。

悪徳業者は、購入者からの評価が
「低い」あるいは「ない」
ことがほとんでです。

ショップ評価を確認する事で、
多くのネットショップ詐欺から
逃れられると記憶しましょう。

 

結論ですが、

僕らは「ネットでショッピングをする。」
というのが日常的になり過ぎており、
危険性を忘れがちです。

詐欺師はこういった「日常、慣れ」の中に
猟場を見付けるプロですから、
顔の見えない相手と金銭のやり取りをする時は
常にアンテナを張っているようにして下さい。

また、最近ではAmazonの名を語った架空請求も急増しているようです。

確認されたのはこのような稚拙なSMSによる請求ですが、
今後この架空請求詐欺は、
もっと巧妙化して来ると思います。

架空請求が来たら、
まずは文面をネットで検索してみる事。
概ねそれで詐欺との情報が引き出せます。

電話は決してかけないように。

未納金と称すこの金額を払わなくとも、
あなたの電話番号は「カモリスト」として残ってしまいます。

新たな詐欺業者のカモにされてしまいますから、
焦って電話せず、
まずは検索、あるいは身近な人に相談して下さい。

 

 

ここまで読んで下さり、本当にありがとうございました!

直接相談、商材レビュー依頼、承っております。

こちらから、お気軽にご連絡ください。

お名前

メールアドレス

ご用件

ご内容

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA