「IEA マーケティング・エッセンシャルズ 栃本常善」レビュー

こんにちは、
音楽クリエイター兼ネットビジネス家の、さいとう直です。

昨日は都心部が大雪でしたね。
僕は娘と出先から帰って来るのに本当に苦労しました。

ウッカリ前日からスニーカーなんて履いて出かけていたせいで、
帰り道、雪が浸みて足が痛いと娘が愚図り、
豪雪の中、電車は遅延するわバスも来ないわで、
ヘトヘトになりましたね。

昨日も今日も出勤のサラリーマンの方々、
心から尊敬しています。
本当にお疲れ様でした。

さて、雪のせいで色々と予定が狂っている僕ですが、
今日は「IEA マーケティング・エッセンシャルズ 栃本常善」
についてレビューします!

販売者 株式会社マーケティング・エッセンシャルズ
 住所 愛知県名古屋市中区栄3-23-11 モリシマビル5F
電話番号 050-3561-8679
販売URL http://shukyakumarketing.jp/iea/

※当サイトは、掲載している情報について十分に精査確認しておりますが、場合により情報が間違っている、古い可能性がございますことを、予めご了承ください

 

こちら、

事業主向けマーケティング支援会社による、
起業家養成ビジネススクールです。

レターを読むと、うーーーーーん。
という感じ。

理由を1つ1つ挙げて行きましょう。

 

まず、

ターゲット層がかなり狭い。

「起業前で自分のビジネスを全くやったことがない人は、勧められないです。やりたいこと等の、もっとベースのところから考えていかなければいけないので、せっかく受けても形になっていかないと思います。」

と、レター内の実践者の声に記載がありますが、
これは僕も同感です。

自分のビジネスがない状態では参加自体ほぼ無意味になるでしょうし、
(セミナーを受けてその気になったのはその場だけ、という経験をした事のある方は多いでしょう)

自分のビジネスを持ちつつ行動もしているが、
マインドセットが伴わない、あるいは
集客に自信が持てない。

という、かなりニッチな市場に向けたセミナーであると思います。

 

そしてこれ、

ハマる人にはしっくりとハマるのでしょうが、
「全くハマらなかった」
という人もいるのです。

当然ですね。

そもそもセミナーというのは大衆向けに催されていますから、
上記で申し上げた通り、セミナーの内容は
「細かいビジネス指導」ではなく、
誰にでも共通する「マインドセット」に偏りがちです。

レター内に「アンソニーロビンズ」や「ナポレオンヒル」が出て来ている時点で、
栃本氏は自己啓発系のお話がお好きなのが分かりますし。

こういったセミナーですが、
確かにその場のヤル気は引き出します。

しかし、内容を個人のビジネスに落とし込む、
その具体的な方法や道筋。
それを理解できなかったならば意味がありません。

ですから、
「分かった気になっただけ状態」を回避するために必要なのは
「個人相談」が必須だと僕は考えていますが、

レター内に記載している個人相談の案内は
「ひどく雑」です。

「メンバー限定懇親会にて個人の相談、
コンサルティングも行います。」

これだけの情報開示のみで、
相談が毎回のセミナー後に行われるのか、
個人に割り振られた時間も分かりません。

『コンサルティング「も」』
と言っている辺り、
あくまでも本体はセミナーそのものであり、
個人相談は付属的な立ち位置だって事でしょう。

さらに、これはセミナー後に毎回行ってくれるわけではないと予測できます。
(そんな時間はない筈ですし、
そんな事をしたら本体がセミナーではなくなります。)

さらに、スカイプコンサルには1時間16,200円の料金を別途で請求するのですから、
このセミナーが基本個人向けに開催されているわけではない事は明白です。

僕は、これでは個人の悩みを解決するに至るまでの経路の作り方が、甘いと思います。

 

そもそも起業し、

自分のビジネスを持っている人が悩み、
その個人の問題を解決するのにセミナーを受けるって、

「おかしい」です。

悩みの内容が具体的である時に
受けるべきなのは、
「個人コンサルタント」になります。

逆に、悩みの内容が抽象的である時に
受けるべきなのも、
「個人コンサルタント」になります。

抱える問題は十人十色なわけですから。

そして、自己啓発は自分でも出来ます。
それこそ
「アンソニーロビンズ」や「ナポレオンヒル」の書籍を読めばいい話です。

6回の自己啓発に40万は高いでしょう。

40万つぎ込むのなら、
自身の方向、悩み、現状を具体化し、
個人でコンサルティングを受けた方が実りがあります。

 

さらに懸念点。

セミナー講師が誰なのか、記載がない。

これは大きい不安要素の1つです。

実践者の声を読むと講師は「栃本氏」であるような気がしますが、
具体的にその旨が説明されているわけではありませんから、
実際には分かりません。

栃本氏の作った基盤を元に、
株式会社マーケティング・エッセンシャルズの他講師が講義をしても、
文句を言えないようなレターの作りになっています。

セミナーに参加する前の無料相談は主催者本人が行い、
その後の本セミナーでは本人以外が行うってのは
よくある話ですからね。

そして懇親会での個人相談は実際誰が行うのか?

これも分かりません。

このセミナーが何人募集なのかは分かりませんが、
そこまで栃本氏がフォローするとしたら安すぎるので、
この点もセミナーの不安要素なのです。

 

結論として、

僕はセミナー系に大金払って参加するより、
少々足が出たとしても個人コンサルティングを受けた方がいいと思います。

どんなセミナーに対しても、同じ考えを持っています。

というか40万ですからね。
同じだけ個人コンサルに使ったら、
かなりいい時間に換算できると思います。

 

 

ここまで読んで下さり、本当にありがとうございました!

直接相談、商材レビュー依頼、承っております。

こちらから、お気軽にご連絡ください。

お名前

メールアドレス

ご用件

ご内容

2件のコメント

  1. 視点が新鮮でした。
    現状打破に必要なのは、セミナーではないというお話、納得しました。
    セミナーを自己啓発だと考えると、確かに40万は高いです。
    弱気な心情に喝を入れてもらった気持ちです。

    1. グーグーさん

      コメントありがとうございます。

      そう言っていただけると幸いです。
      しっかりと現実を見つめ、登って行きたいものですね。

      お互いに頑張りましょう(^^)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA