「YEBS(エビス)オンライン 呼野真」レビュー

こんにちは、
音楽クリエイター兼ネットビジネス家の、さいとう直です。

今日は「YEBS(エビス)オンライン 呼野真」
についてレビューします。

販売者 株式会社エマックス 呼野真
 住所 大阪府大阪市西区阿波座1-14-16 江野ビル5F
電話番号 06-6536-4585
販売URL https://yebs.jp/lp-001/

※当サイトは、掲載している情報について十分に精査確認しておりますが、場合により情報が間違っている、古い可能性がございますことを、予めご了承ください。

 

こちら、

呼野氏+他講師4人が教えるネットビジネスノウハウ通信講座です。

レターを読むに、肝心なところがぼやけている印象。

この商材が狙うターゲット層からすれば、
「それぞれの講師陣が与えてくれるであろうノウハウの具体的内容」
こそが1番知りたい部分であるにも関わらず、
その肝心の内容が実に雑な紹介の仕方になっているのです。

内容は、
「講師陣のプロフィール紹介ついでに掲載されているだけ」
という雑っぷり。

例えば、

『世界トップクラスのコンサルティングファームに
勤務する現役の経営コンサルタントでありながら、
メルマガを中心にしたビジネスからの
副業月収が300万円以上。
73歳のおじいさんにも、
初月で10万円以上稼がせてしまう
最高の指導者「Ehara」さんです。』

『私が絶大な信頼を寄せている起業家で、
リアルビジネスでもネットビジネスでも
成功されてる「佐藤久美」さん。
集客や物販など多様なノウハウを教えて頂きます。』
(セールスレターより)

後者は集客や物販について学べるという事が書かれていますが、

前者に至っては、
「世界トップのコンサルファームにいる(らしい)+手暑いサポート+少数募集」という情報から、この人にいわゆるメンターになってもらうのか?
あるいは、ただ具体的なメルマガアフィリ手法を習うのか?

こちらが勝手に想像するしかないような書き方をしています。

この中の講師陣として参加している1人に
chie氏がいらっしゃいますが、
chie氏は「First Step chieの初心者パック」なる商材を販売している方ですね。
こちらもレビューしていますので、参照していただきたいと思います。

 

「参加者の声」には、

商材の具体的内容が書かれていたりしますが、
YEBSオンラインは以前にも一期二期と開催されていた通信講座なのでしょうか?

どこで集めた参加者の声なのでしょうか?

信用に値する具体的口コミとは感じませんので参照しません。

 

逆に超具体的に内容が書かれているのは、

呼野氏に相談した悩みへの回答コンテンツの、その内容。

しかもこの内容は、各種ネットビジネスにおける具体的な手法というより、心構え、あるいは呼野氏個人のビジネス論という内容であるため、初心者が聞いただけでは具体的な行動源にならないものです。(聞いて満足!になる。)

こんな話よりも、4ヶ月の期間行われる講座について

「網羅しているというネットビジネスの、その具体的な内容」
「コンテンツの提供方法、PDFか音声か動画か」
「その容量」
「通信講座が4ヶ月間である理由」
「サポートメールの返信頻度」
「サポートメールは無制限なのか」
「サポートメールは講師陣が書いてくれるのか」
「少人数募集とは具体的にどれ程なのか」

ここを教えてくれなければ話になりません。

 

「コンテンツを見て頂ければ

分かりますが、正直安すぎる」

じゃありません。見ても何も分かりません。
豪勢な内容に見えるよう誘導されてるだけです。

レターには書かれていませんが、
「理由のいかんを問わずの返品・返金を受け付けておりません。」と特商法に記載されていますから、

これを僕個人的には「安すぎる」とは感じません。

 

ですが、このエマックスという会社。

評判高い「メルぞう」という無料レポートスタンドを経営している会社で、元々の信用度は高いです。

 

自身の無料レポートを登録し、ダウンロードしてくれたユーザーを自身のメルマガ読者にすることが可能です。

メルぞうの審査自体は大変厳しいですが、
強みと言えば、1度審査通過してしまえば半自動的に集客できること。

メルぞう会員にはいくつかランクがあり、

シルバー(月額2,980円)
ゴールド(月額3,980円)
プラチナ(月額5,980円)
VIP(月額49,980円)

となっていますが、
現在ゴールド会員は募集しておらず、
シルバーでは集客効果が高くないので、
プラチナ会員を例に取り話を進めます。

プラチナ会員になると、月に1度「メルぞう通信」という名のメルマガが会員全員に配信されますが、
その中で自分のレポートの紹介をしてもらえます。

さらに、「Xam」という電子書籍無料ダウンロードサイトの配信する「Xam通信」でも自身のレポートを紹介してもらえます。

メルぞうに無料レポートを登録した事で、
短期間で1000人以上のメルマガ読者数を獲得した発行者も数多くいますので、
信用度が高く集客力のあるサイトであると言えます。
(読者が1000人いると、オファーを出しただけで月20万は稼げると言われています。)

 

結論。僕の考えでは、

YEBSオンラインの購入を迷う人たちというのは
元々呼野氏のファンなんだろうと思うので、

得体の知れないこの商材を購入するよりは、
メルぞうに登録した方が、よっぽど安全で確実な収益に繋がるのではないかと思っています。

別途レポートスキル、メルマガスキルを学ぶことは必要ですが、
結局のところ、物販だったりメルマガだったり、
あっちゃこっちゃ学ぼうとしてYEBSオンラインを買うよりは
よっぽど効率的だと思うんですよね。

 

 

ここまで読んで下さり、本当にありがとうございました!

直接相談、商材レビュー依頼、承っております。

こちらから、お気軽にご連絡ください。

お名前

メールアドレス

ご用件

ご内容

2件のコメント

  1. 納得しました。
    セールスレターだけ見てると気付きませんでしたが、確かに色々抽象的に書かれてるんですね。教えていただきありがとうございました。

    1. 園子さん

      コメントありがとうございます。

      そうですね。
      メルぞうが非常に秀逸なだけに、残念な印象です。
      裏を読む癖をつけるのが、情報商材を見極める際のポイントになるかと思います。
      意地悪な視点が必要です。笑

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA